よっとんのこだわり

よっとんのこだわり

延岡よっとんの肉質の特徴

・餌に善玉菌であるEM菌を配合し抗生物質を使用していないので安全で安心

・豚肉特有の臭みが少なく。適度なしまりがあり、やわらかくてジューシー

EM菌との出会いは、豚舎の匂いを豚に害のない方法で軽減できるということからEM液を散布したことがきっかけでした。

豚舎の環境が改善すると、豚の病気やストレスが目に見えて軽減されていきました。

今では飼料にも配合することで、豚の体内環境から整え、肉質にも大きな効果が現れています。

一般の養豚場では、できるだけ早くたくさん出荷できるように、
病気の予防や発育促進のための薬が配合されたエサが使用されています。

延岡よっとんは、飼料工場に特別にお願いして薬を混ぜていない特殊な飼料を作っていただいています。

飼育期間を一般の養豚場より長く設定し、EM菌を配合した飼料で健康的に育てているため、

免疫力が高く薬に頼る必要がありません。
そのおかげで、特有の臭みが少なく、やわらかでジューシーな豚肉になるのです。

豚舎での豚の健康状態に気を配るだけでなく、最後の出荷時にまでこだわって肉質を追求してます。
社長自らが夜にトラックを運転し運送を行っています。

「交通量が少なく強い日差しが当たらない夜の方が、
トラックの狭い荷台でも豚にストレスがかかりにくく、ゆっくりと安全に運べる」

という利点があるからです。着いたら全身をきれいに洗ってあげます。

精肉にされた商品は、必ず社長自らがスーパーや飲食店に配達し、肉の状態やお客様の反応など

販売店の意見を直接聞いて確認します。新規の取引先様には必ず一度は農場に来ていただき、

飼育環境を肌で感じて目で見てもらい、生産者の気持ちとともにお客様に届けていただくよう

心がけています。

全ては安全で美味しい豚肉「延岡よっとん」を消費者である皆様にお届けするためのこだわりです。

延岡よっとんを使ったお勧めの調理例です。


豚丼


豚マリネ


豚メンチカツ


豚皮スライス


豚味噌丼